狩野舞子の自宅マンションのインテリア、好きな観葉植物と色は?

狩野舞子自宅マンションインテリアのサムネール画像 芸能人自宅インテリア

メジャーリーグで投打同時出場する「真の二刀流」で大活躍中の大谷翔平選手には、浮いた女性の話はありません。

しかし彼には、花巻東高校時代の人生目標シートに、“26歳”で「ワールドシリーズ制覇、結婚」と書いた過去があります。

そんな大谷氏の唯一の噂の相手とされるのが、元バレーボール日本代表の狩野舞子さん

結婚となれば、身長193cmと185cmの超大型カップルが誕生するかもしれません。

今回は、狩野舞子さんの自宅マンションのインテリアに注目。
彼女のインスタ投稿から好きな観葉植物や内装デザインの色を探ってみました。

芸能人自宅インテリア10選!セレブが好む観葉植物を大公開 – 芸能人自宅インテリアの観葉植物と風水

狩野舞子の自宅マンションに似合う観葉植物はドラセナ

狩野舞子さんは、マンション自宅の部屋の写真を、ほとんど公開していません。

その中で、背の高い観葉植物の横で撮影された写真、ホワイトコーデがとても初々しい素敵な投稿を見つけました。

自宅で撮影したのでしょうか?それともスタジオ?
すらりとした身長が高い彼女には、ドラセナのような背の高い観葉植物が良く似合います。

狩野舞子のプロフィール

本名: 狩野舞子 (かのう まいこ)
生年月日:1988年7月15日
出身地:東京都三鷹市
職業:元バレーボール選手
契約先:スポーツビズ

15歳で全日本代表候補に選ばれるなど将来を嘱望されたが、怪我に悩まされアテネ五輪代表入りはならず。しかし、名門校のエースとして春高バレーなどで活躍。

全日本代表で国際大会にも出場したが、治療に専念するためその後、チームを退団。世界最高峰と言われる2大海外リーグへ挑戦し、9年越しの夢を叶えてロンドン五輪に出場。

2016年、PFUブルーキャッツでスパイカーとして復帰し、2017-18年シーズンには、Vチャレンジリーグの準優勝に大きく貢献。

2018年5月、黒鷲旗を最後に惜しまれながらも現役を引退。
引退後、これまでの経験を活かし、解説者など、さまざまな活動を展開中です。

【主な経歴】

  • 2007年 久光製薬スプリングスに入団
  • 2010年 イタリア1部リーグ・セリエA1「パヴィーア」に入団
  • 2011年 モントルーバレーマスターズで2年ぶりに全日本に復帰
  • 2012年 ロンドンオリンピックの代表メンバーに選出
  • 2012年 2年振りとなる久光製薬への復帰
  • 2015年 久光製薬は引退を発表
  • 2016年 全日本バレーボール高等学校選手権大会のフジテレビの中継で解説を担当
  • 2016年 V・プレミアリーグに昇格したPFUブルーキャッツに入団し現役復帰
  • 2018年、PFUは引退を発表

【球歴】

  • 全日本代表 – 2009-2012年
  • 全日本代表としての主な国際大会出場歴
    • オリンピック – 2012年 銅メダル
    • ワールドカップ – 2011年

【受賞歴】

■JOC オリンピック特別賞
■黒鷲旗 第58回黒鷲旗全日本選抜バレーボール大会 敢闘賞、ベスト6
■東京都 都民スポーツ大賞
■上月財団 上月スポーツ賞 

【メディア】

■GAORA/DAZN「Vリーグ」 ※解説 
■フジテレビ「春の高校バレー」 ※解説(2019年、2020年、2021年)
■TBS系列「東京VICTORY」
■フジテレビ「ジャンクSPORTS」
■LION クリニカ インフォマーシャルCM(石川県版・東北版)
■Guapo!WEB版 vol.30 インタビュー 「元女子バレーボール日本代表 Maiko Kano」
■週プレNEWS『さらば平成』インタビュー 前編 後編
■BS朝日「アスリート・インフィニティ」

動画でギネス世界記録に挑戦するストイックな姿に刺激を受けた人は多いのではないでしょうか?

他の動画でも彼女のアスリートとしての様々な素顔を見ることができます。

狩野舞子インスタでわかる好きな色

狩野舞子さんが自宅マンションのインテリア内装を変えるとすれば、どのような色合いを選ぶのでしょうか?

彼女のインスタには、紫陽花の写真を中心に花の投稿も多いですが、ここから彼女が好きな色が予測できそうです。

キレイな紫陽花の柔らかいピンク色も彼女の感性に響くようです。

好きな色という洋服のコーデも薄い紫色が上品でお似合いです

狩野舞子さんをイメージした花束をもらった写真、上品な色合いが彼女によく似合っています。

ビビッドな原色の色合いは、使うことも少なく、好んで選ぶ色ではないようです。
淡い中間色の中で、渋いピンクがかったバラの花の色が大人の雰囲気です。

淡い中間色ばかりでなく、締めの色が1ポイント入るコーディネートが、好みのインテリアイメージのようですね。

白+モスグリーンのコーディネートも素敵なので、また狩野舞子さんのインスタもみて見てください。

まとめ|狩野舞子自宅マンションインテリア

2018年に引退した狩野舞子さんは、現在、解説者として活躍中です。
仕事を頑張りつつも、上品で女性らしいインテリアが好みだとわかります。

結婚すれば、内助の功を発揮する良い奥さんになりそうです。

噂の相手、大谷選手はメジャーに挑戦して3年目です。

プロ野球選手の結婚適齢期の25才を過ぎ、そろそろ結婚を考え始めているかもしれません。

独身のままでメジャーリーグに挑戦する日本人選手は少なく、多くの選手は、メジャー移籍前に結婚して、内助の功を得ながら活躍しています。

もし、結婚となれば、狩野舞子さんは自宅マンションから引っ越しをして、新居は、大谷選手が活躍する海外に住むことになるのでしょうか。

同じアスリートとして大谷選手の悩みにも寄り添えそうです。

2人の幸せな話が聞けると良いですね。

タイトルとURLをコピーしました